サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?復活の可能性と類似品は?

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?復活の可能性と類似品は?のアイキャッチ画像 販売中止

*記事には広告も含まれています。

画像引用:サントリーごめんね販売元サイト

サントリーごめんね(ジュース)というジュースを覚えていますか?

あの独特なCMソングをはじめ、キュートで癒されるパッケージと微炭酸な味は、なぜだか一度飲んだら忘れられません。

販売中止か、もし販売終了しているのであればその理由はなぜなのか、調べてみました。

サントリーごめんね(ジュース)についてのお伝えしたいポイントは下記の通りです。

  • 一時的な販売中止か販売終了なのか
  • もし終了しているのであれば、復活するのかどうか
  • このジュースの類似品について

このジュースで癒された記憶がある方はぜひ、復活の可能性を探って願ってみませんか。

 

この記事の結論!

  • サントリーごめんね(ジュース)は販売中止
  • 代わりの代替品や類似品を発見!

燃焼系アミノ式は現在、販売中止となっています。

しかし、なぜ販売中止となったのか?

その理由も詳しく紹介していきますね。

えっ…。

販売中止なの?

欲しいけど、もう売ってない…。

という方も多いです…。

しかし今回、類似品で大人気の商品を発見しました♪

⬇️

↓類似品で大人気♪↓

 

サントリーごめんね(ジュース)は販売中止で販売終了なの?


先に結論から言ってしまうと、サントリーごめんね(ジュース)は、1999年販売スタートした後に製造がストップし、販売中止となりました。

翌年には販売終了という情報があります。

では、どうしてこの短期間で買えなくなってしまったのかその理由が気になりますよね。

サントリーごめんね(ジュース)も含めて生産された商品は、

一時的に販売を停止することを「販売中止」

と言います。

でも今回の場合は、公式発表はないものの「販売終了」の様です。

その理由については、この後にまとめたので読んでみてくださいね。

 

↓類似品で大人気♪↓

 

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?


まだ買えるのでは?という噂もあるようですが、サントリーごめんね(ジュース)がなぜ、販売中止から販売終了になったのか、理由を調べてみました。

結果、そのなぜ?につながる3つのキーワードが想像できそうです!

  1. コストの高騰
  2. 市場の取り合い
  3. 消費者の好みの変化

 

それでは、このサントリーごめんね(ジュース)の癒しの秘密や理由を思い出しつつ、どうして短期間で販売中止から販売終了に至ったのかその詳細について詳しくお伝えしていきます。

 

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?①コストの高騰


なぜサントリーごめんね(ジュース)が販売中止から販売終了になったのか、まずは生産コストの上昇が考えられそうです。

調べてみると、このジュースが製造されていた1990年代も現在と同じ理由で、原材料の価格が上昇していたそうです。

もしかすると、

あのキュートなデザインの缶も、塗料などのコストが高騰していたのかも

しれません。

もちろん、この要因だけで企業の販売中止と販売終了という大きな決断はないかもしれませんが、

サントリーごめんね(ジュース)も、そのような状況に直面していた

ことが想像できそうです。

こちらの理由については、製造元であるサントリーから公式な発表はされていないため、あくまで参考の一つとして覚えておきたいですね。

 

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?②市場の取り合い


新商品を目にすると、なぜかつい試したくなるということは、誰にでも経験があるかもしれません。

そのような状況で、多くのファンに愛されていたサントリーごめんね(ジュース)も、

消費者のニーズが多様化し続けていることが理由で

市場競争に負けてしまったことが想像されます。

市場に揉まれて販売中止を試みた結果から、販売終了という選択を迫られたのかもしれません。

公式な発表は今のところ見つかりませんでしたが、ドリンク市場も商品の入れ替わりが激しく、

同じ商品をずっと継続して販売することの難しさ

を物語っているのではないでしょうか。

ラストは、なぜサントリーごめんね(ジュース)が販売中止・販売終了してしまったのか?

更に違った角度から理由を探っていきますね。

 

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?③消費者の好みの変化


この数年なぜか急に、

甘さ控えめやオーガニック食材といった健康志向を理由に

作られた商品が増えていると感じたことはありませんか。

その流れと逆に、サントリーごめんね(ジュース)は、わたしたちのニーズから少しずつ遠ざかっていったのかとも考えられます。

 

もしかすると

一度、販売中止で成分配合などのリニューアルを試みたものの、結果的に販売終了に至ってしまった

という理由も考えられるかもしれせん。

独特なCMなどでも話題になったサントリーごめんね(ジュース)ですが、入れ替わりの激しい市場で、消費者のニーズに合わせるのは難しかったのかもしれません。

これが、販売中止から販売終了の3つ目の一因となのでは?ないでしょうか。

販売期間がとても短かく、突然なくなってしまうと、なぜ消えた?って思いますよね。

 

↓類似品で大人気♪↓

 

サントリーごめんね(ジュース)が復活する可能性はあるの?


強すぎる果汁入りの炭酸水などを飲むと、販売中止を経て販売終了までしてしまった、サントリーごめんね(ジュース)が懐かしくなることはありませんか?

私も、もし復活して飲めるチャンスがあるなら、もう一度買ってみたいと思います。

しかし、短期間で製造を終了していることを考えると、商品の復活は難しい様子です。

また、その理由は消費者のニーズだけではなさそうです。

ですが、

SNSが昔よりも普及している今、ファンのリクエストを理由に、

サントリーも再販に向けて動くかもしれません

私と同じファンの方も、この記事を読んで、販売終了してしまったサントリーごめんね(ジュース)への熱意を伝えたくなったのではないでしょうか?

一時的な販売中止だったかのように再販してもらえるように、情報を発信していきたいと思います。

 

↓類似品で大人気♪↓

 

サントリーごめんね(ジュース)の代わりになる代替品や類似品が通販で人気?

残念ながら現在は販売中止の後、販売終了してしまったサントリーごめんね(ジュース)。

そこで私なりに、これに似たジュースを探してみたところ、下記の情報が見つかりました!

現在、通販サイトでもこちらの類似品は販売中止や販売終了にはなっておらず、しばらくの間は購入できそうですので、リストアップしてみますね。

①  サントリー チリン ピーチ&ベリー

癒やされたい人に…。

ももの他にも、りんごとオレンジがブレンドされた、リラックスできるドリンクとなっています。

 

②  VTaLK(Vトーク) ピンクモモエイド 

韓国の炭酸ドリンクで、透ける缶が特徴。

 

③  三ツ矢すきっと果実

マンゴー・ピーチなど5つの果汁を配合した、ノンシュガードリンク。

 

ネットで探してみると、大人も子供も楽しめるという理由で微炭酸はいつの時代も人気な様です。

サントリーごめんね(ジュース)の微炭酸で、異なったフレーバーもどんどん出ていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

別の用事を理由に、近くのスーパーやコンビニに行った際は、新しいドリンクを探してみるとまた出会いがあるかもしれませんね!

 

サントリーごめんね(ジュース)が販売中止・終了の理由はなぜ?復活の可能性と類似品は?【まとめ】

1999年に販売され、翌年には販売終了になってしまったサントリーごめんね(ジュース)。

なぜなのか公式な理由は発表されていませんが、わかっていることをまとめてみました。

  • 販売中止についての理由は、コストの高騰や市場の取り合い、消費者の好みの変化が考えられる
  • 現在、復活の情報は得られなかった
  • 類似品は多数あって、通販は市販で気軽に購入できる

 

私は、「サントリー チリング ポーチ&ベリー」が一番おすすめだと思います!

なぜなら、パッケージの癒されるデザインがなんとなく似ているし、SNSでもこれを飲むとサントリーごめんね(ジュース)を思い出すという話もあるからです。

非常に短い期間に販売中止と販売終了してしまったのはとっても残念です。

復活を願いつつ、自分の好みに合ったジュースを見つけてみると良いですね!

えっ…。

販売中止なの?

欲しいけど、もう売ってない…。

という方も多いです…。

しかし今回、類似品で大人気の商品を発見しました♪

⬇️

↓類似品で大人気♪↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました