ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?取扱店はドラッグイレブンだけ?

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?取扱店はドラッグイレブンだけ?のアイキャッチ画像 生活雑貨

*記事には広告も含まれています。

画像引用:ディナクレールの販売元サイト

ディナクレールの日焼け止めが販売終了になったのはなぜか?

1本5役という優れもので、長年愛用している方も多いのではないでしょうか。

また、現在の取扱店はドラッグイレブンだけなのか?他の購入方法は?

買えなくなったら代わりに何を買えばいい?

こういった疑問について、この記事で詳しく解説します。

  • ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?
  • 取扱店はドラッグイレブンだけ?どこで売ってる?
  • 代わりの代替品は?

 

この記事の結論!

  • ディナクレールの日焼け止めは販売終了!
  • どうしても欲しい…メルカリで購入できる!
  • 代わりの代替品は通販サイトで購入可能!

ディナクレールの日焼け止めは現在、販売終了になっています。

しかし、なぜ販売終了となったのか?

その理由も詳しく紹介していきますね。

でも…。

人気過ぎて売り切れ!

欲しいけどもう売ってない…。

ということもあります。

現在はまだ販売中ですので、買うなら今かも

⬇️

↓売り切れの場合あり↓

 

ディナクレールの日焼け止めは販売終了なの?

ディナクレールの日焼け止めが販売終了との情報は、本当でした。

ディナクレールの日焼け止めは二種類あり、どちらもなめらかな感触と使いやすさで人気の商品です。

なぜか取扱店が少なく、現在は入手困難となっているようです。

なぜ、多くのユーザーに愛されていたこの商品が突然販売終了となったのでしょうか?
↓売り切れの場合あり↓

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?

なぜ、ディナクレールの日焼け止めが販売終了となったのか、について詳しく解説していきます!

多くの方が愛用していた、ディナクレールの日焼け止めが突然販売終了になった背景には、さまざまな理由が考えられます。

製品の品質に問題があったのか、ブランドの戦略変更が影響しているのか、もしくは他の要因があるのか。

この記事を読めば、なぜ?の疑問がすっきり解消されるはずです。

具体的な理由を一つずつ解説していきます。

 

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?①シリーズ全商品終了の為

ディナクレールの日焼け止めが販売終了した理由の一つとして、シリーズ全商品の販売終了が考えられます。

なぜなら、ディナクレールの他の製品ラインアップがすべて生産終了となることで、日焼け止めもその対象となった可能性があります。

公式インスタグラムでは、2023年の5月の投稿を最後に更新されておらず、販売中止のアナウンスもありません。

なぜか公式からの正式な情報は発表されていないのですが、ブランド全体のリニューアルや戦略変更の一環として、このような措置が取られたのかもしれません。

 

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?②販売戦略の変更

ディナクレールの日焼け止めの販売終了のもう一つの理由として、販売戦略の変更が考えられます。

それはなぜでしょうか?

ディナクレールが市場での競争力を強化するため、日焼け止め以外の新しい商品展開や販売チャネルの見直しを行っている可能性があります。

これにより、現在のラインアップが一時的に販売終了し、新たな製品が登場することも考えられます。

終了となるラインアップに、なぜか人気商品も含まれてしまうようです。

ブランドの再編成や新戦略に関する噂が見受けられますが、公式な発表はまだありません。

 

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?③売り上げの低迷

ディナクレールの日焼け止め売り上げの低迷による、販売終了も理由として考えられます。

その理由はなぜか?

ディナクレールの日焼け止めが思ったほどの販売成績を上げられず、製造中止を決定した可能性があります。

なぜなら、常に新商品が販売されるコスメ市場で競争が激化する時代に、他のブランドにシェアを奪われたことも一因かもしれません。

 

ディナクレールの日焼け止めの取扱店はドラッグイレブンだけ?

ディナクレール製品の取扱店は、ドラッグイレブンという九州にあるドラッグストアのみでしたが、現在は販売されていません。

2023年、店舗の在庫が無くなり次第、終売となる、といったXからの投稿を見つけました。

オンラインでは、大手口コミサイトの@コスメ購入サイトのディナクレールのブランドページで日焼け止めを検索すると購入できたようですが、

現在は一部商品が、メルカリで販売されているようです。

取扱店が九州にあるドラッグイレブンのみという点も多くのユーザー獲得が難しかったのかもしれません。

 

ディナクレールの日焼け止めと似てる!代わりになる代替品や類似品が通販で人気?

ディナクレールの日焼け止めが手に入らない。。。

似てる成分の類似品を調査し、代わりに代替品となる商品を見つけました!

 

「オルビスのサンスクリーン(R)フリーエンス」

同じSPF30・PA+++で、肌に優しいと人気の紫外線吸収剤不使用。

どんな肌質にもよく馴染むテクスチャーで、日焼け止め特有のきしみ感がなくミルクのようにするっと気持ちよく使えます。

通販サイトのAmazonや楽天市場で購入することができ、人気の商品で多くのユーザーに支持されています。

ディナクレール日焼け止めの代わりの代替品として、似てる類似品を通販サイトで検索し、見つけることができます。

自分に合った製品が見つかると良いですね!

 

ディナクレールの日焼け止めが販売終了の理由はなぜ?取扱店はドラッグイレブンだけ?【まとめ】

ディナクレールの日焼け止めがなぜ、取扱店のドラッグイレブンから姿を消してしまったのか。

取扱店が九州限定のドラッグイレブンのみであったにも関わらず、人気のあった商品。

長年愛用しているユーザーにとっては驚きのニュースでしたね。

最後に、この記事でわかったことを振り返ってみましょう。

  • ディナクレールの日焼け止めは販売終了!
  • その理由はなぜ?
    シリーズ全商品が終了、販売戦略の一環や、売り上げの低迷などが考えられる
  • 代わりの代替品は「オルビスのサンスクリーン(R)フリーエンス」がおすすめ!

店舗で販売終了となり、現在は店頭で購入できないため、代わりになる人気の代替品として「オルビスのサンスクリーン(R)フリーエンス」をおすすめします。

自宅にいながら口コミを参考にお買い物ができる通販サイトで、お気に入りの日焼け止めを見つけてみてはいかがでしょうか。

でも…。

人気過ぎて売り切れ!

欲しいけどもう売ってない…。

ということもあります。

現在はまだ販売中ですので、買うなら今かも

⬇️

↓売り切れの場合あり↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました